×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TS関係のオススメ本05-03


*アップロードする際に在庫を確認してから行ってはいますが、なにぶん古い本が多い為、時間が経過することで在庫切れになる場合もございますのでご了承下さい。
真城 悠


・スポンサーサイトもご覧ください。


3レボリューション(2004年・はるえるぼん・角川書店)

 こうも続けざまに大プッシュだの超オススメだの連呼していると「真城ってそろそろ
TS出てれば何でも良くなって無いか?」と思われてしまうかもしれません。
 しかし、そのリスクを押してでも超々プッシュしたいのがこの3レボリューション
 先日個人的ベスト3の第3位が僕と彼女の×××であると宣言してしまったところですが、その次のランクにローゼンクロイツ」シリーズを押しのけて第4位にランクする(個人的評価)ほど。
 これから紹介する幾つかのコマをご覧になればすぐにその理由が分かります(^^。

 サクヤ・アキト・トモヤの鳴瀬三兄弟の元にある日謎の宇宙人(?)ピロシキが飛来します。

長男のサクヤ(サク兄)はオカルトが趣味でしょっちゅう交霊術とかやってます

 不細工な人形みたいな風貌のピロシキが持っていた
謎の物質が三人を襲い、それぞれの体内に入ったところから大騒動が幕を開けます(^^。

掌(てのひら)からそれぞれの体内に侵入する謎の物体

 乳児であるトモヤは不随意に肉体だけ成長してしまう体質に、長男のサクヤは幽体離脱してしまう体質に変化。
 
このキャラの顔の崩れっぷりが最高(*^^*

 じゃあもう一人、次男のアキトは?
 …
勘の良い方はもうお分かりでしょう。
 そうなんです。
謎の性転換現象に見舞われて美少女になってしまうんですね!

 このはるえるぼんさんの
絵がメチャ上手いので変化後のアキト君の可愛らしさが大変なことになっています。
 とにかくウチのサイトに「おかしなふたり」系を目当てでいらして下さっている方なら
絶対ツボに嵌(はま)る変身シーンが満載!

 これですよこれ!
こういうのが読みたかったんです!「ドクンッ」「なんだーッ!?」とかもうツボにはまりまくり!( *´∀`)ノ!
 真面目な話をしますと、一応可逆ではあるものの、本人に殆ど制御出来ない「外部要因」による変化。本人がちゃんと嫌がるリアクションをしていて、それでいて絵のレベルが高い…と殆ど全ての要素を高い水準で満たす素晴らしさ。

 ちなみに性転換のきっかけですけども、何と性決定遺伝子情報の「X」と「Y」から、
「X」の模様を見ると女になってしまい、「Y」を見ると男に戻る、というスーパーアホらしい仕様(褒めてますよ!)

 こんなありふれたマークだと何気ない日常生活を送っていてもしょっちゅう変身しちゃうんじゃ?と思ったあなた。
大正解。そこまでやってこそTSありのギャグ漫画ですよ!
 ですから、数学の授業中、教科書に書いてあった「X」見ただけで大パニック!

数学の教科書に限らずこんな単純なマークはそこいら中に溢れています。最高

 この時は速攻で掌(てのひら)に「Y」を書いてひたすら見つめることで難を逃れるのですが、不意を突かれるともう駄目。何しろ
両手を交差させたのを見るだけで駄目なんです。



 …もお最高ですよ。ぶっちゃけ
もうこれ以上の解説いらんのじゃないかと(爆)。
 だってここまででも十分でしょ?
「ドンッ!」ですよ「ドンッ!」
 こんな擬音で変身するなんてもお…しかも、
キューティーハニーばりに変身時にイメージで一度全裸になるというのも素晴らしすぎる。
 とにかくこの「変身後の姿」が過剰に少女漫画っぽくならず、
いい感じの美少女姿なんですわ。
 グダグダ説明するよりも幾つか並べますからご覧になって下さい。これってホンの一部ですからね!
 

 …
完全にノックアウトですが何か?
 世の中に美少女絵は幾つもあります。でも「女に変身してしまった美少女絵」などというレア物件はそうありません。
 あっても、「ただの美少女絵」だったり…。台詞だのストーリーだのといった「説明」が無いとそうは見えなかったりします。「美少女絵としてのレベルがそもそも低い」なんてのは論外。
 それが、ちゃんと美少女の外観をしていて、それで自らの姿や変身に戸惑い、うろたえるリアクションをちゃんと取ってくれる。夢みたいな話です。
 私は昔から可愛い女の子のイラストを見るたびに
「嗚呼、この人TSもの描いてくれないかなあ…」と思っていたもんですが(爆)、それが実現している感じ。

 結局兄弟二人にはこの変身体質は最終的にバレることになるんですが、最初のうちは何とかごまかそうと奮戦します。その時にも「予期せぬ接触」とかしちゃうんですよ!

離れた瞬間、胸の部分に「ぽよんっ」という擬音が入っています。神

 …もう助けて下さい(爆)。
 この
「むにゅ」がポイントですよ「むにゅ」が!(大力説!)

 私が「TSは最終的にエロなしの方がいやらしい」と言っているのは所謂(いわゆる)「萌え」という感情は
「ムラムラ(単純な性欲)とイコールではない」と思っているからです。つまり、性欲とは全く違う脳(心?)の部分がきゅんっ!とトキメくのが「(性転換)萌え」なのですよ!(ここ大事!テストに出ます!)
 この
胸がドキドキする感じが分かりますか!?(落ち着け)

 後半に入ってくると、謎の小道具を駆使して単なる変身をそれ以上のものにする(ってあんまりコントロール出来ていないんですけどね)シチュエーションがあるんですが、これはもう
経絡秘孔を突き抜けるツボ!

「X」マークを利用したブレスレットが変身アイテム


遂に性転換のみならず女装まで!!しかも制服!ミニスカートにオーバーニーソ。マジゴッド

 あたしゃこの漫画一日で読めませんでした。
勿体無くて。余韻を楽しんでから少しずつ読み進めたんですよ。それほど美味しい場面のつるべ打ちです。「性転換+女装」場面はまだ他にもありますからね!どんな衣装なのかお楽しみに!
 兄に
変身後の状態で惚れられたり、幽体離脱した兄があらゆる騒動を巻き起こすとかとにかくハチャメチャのノンストップハイテンションギャグ漫画!
 何とか宇宙人に元の体質に戻してもらおうと一生懸命頑張りますが果たして上手くいくのか?

 全2巻しかないのが唯一の欠点ですが、長期連載になっちゃうとマンネリ化するかもしれないのでこれで済むのもありかと。ぶっちゃけ18禁描写無しの能天気TSギャグ漫画で
これを買わずに何を買うのか!?という物件。超オススメ。間違いなし!

 今回、本当に
キャプチャするページを迷いました。この他にも魅力的なシーンが満載ですよ!「らんま」と違って不機嫌そうな表情のまま扉絵に登場していたりどこもポイント高いったらありゃしない!
 では最後に、変身した状態で「別人として」いけしゃあしゃあと兄の前に登場するカット(これで惚れられちゃう)を紹介してお別れです。ここでちゃんと女物でありながらズボン状の衣装であることをしかと見よ!!
2006.12.17.Sun.


真城みたいにディティールにやかましいTSファンもこれなら納得のパンツルック。それでいてオシャレ。パーフェクト
こちら←前の作品へ     次の作品へ→こちら

本家:「真城の城」 http://kayochan.com


ブログ「真城の居間
http://white.ap.teacup.com/mashiroyuh/